読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つまり私も恋するジャニヲタ

 

 

 

こんばんは、、

昨日はホワイトデーでしたね、お返しもらえました??

 

ちょっと、今回のブログは後悔してることをつらつら書いてるだけのブログなので…

 

聞いてくれます!!!???!!!???

私、今高2なんですけどね、こんなド田舎の高校にもいるんだよ…キラキラな先輩が……三年生ですっっごく身長高くて、モデル体型で、みんなから人気で、サッカー上手で、頭良くて、、っていい所しかない男の先輩がいるんです。はまだ先輩と命名しましょう、その先輩を。

私が1年生のときから、人気で校内でかっこいい人と言えばその人が必ず出てくる。私もミーハーなもんで、窓から見てたよねサッカー部の練習…  まあ1年生の時は憧れてた。単純に。素敵な人だな、綺麗な顔だな、ってさ。ポエマー??

 

そんで!!!!2年生になってからですよ問題は。なんか、あれ??好きかも???って、まともに喋ったことも無いのに、好きになってた…  これが青春マジックです。自販機で見かけたり、廊下ですれ違ったりするだけでも嬉しかった。初恋かよ……

 

 

事件は夏休みに起こりました。田舎なんだけどね、花火大会くらいは出来るの。うちの市も。行ったら、会えるかも??ニヤニヤくらいの気持ちで浴衣着て友だちと、花火まで屋台をくるくるしてました…  

 

 

 

そしたらね!!!!!!いたの!!!!!!!はまだ先輩が!!!!!友だち数人と歩いてたの!!!!!!!発狂しました心の中で。良かった髪の毛美容院でしてもらって。良かった少しでも大人っぽく見せれる黒の浴衣で来てと思った。

花火大会での最大のミッションは「はまだ先輩とツーショットを撮ること」でしたのん。いや、都会がどうかは分からないけどもね、こっちでは、すごいことなんだよ!やばい憧れの先輩とツーショット(白目)ってなるんだよ!!!

もうね、友だちがね「早く行けよ」「お前、ここで撮らずにいつ撮るんだよ」って脅すから、先輩を見かけて、約30分後、1人で声をかけに行きましたわ…「あの、、」って声かけたらさ、??って顔してわたしの見苦しい顔を見てるよはまだ先輩の綺麗な瞳が…ごめんよ汚いものを写して…と思いつつ(本当はそんなこと思う余裕ない)「あの、写真一緒に撮ってもらえますか?」震えた。声も目も体も心も……ブルブルした、、本気であんなにド緊張したことないと思う。先輩なんて言ったと思う?????

 

『いいよ』

 

フツー!!!!!普通!!!でも許可してくれた!!!!しかも笑ってくれた!!!あれ??顔見て笑ったのもしかして???辛い…

 

やばいやばいと思いつつ友だち呼んで、iPhoneのカメラ起動しようとするんだけどさ、手が今世紀最大に震えてて「えぇ、やば…ちょっ、ちょっとごめんなさい、付かない…」ってきょどった。先輩の前できょどった…『いいよいいよ』って先輩…やさスィ……好き……なんとかツーショット撮ってもらったんだけどサァ!!!距離感分かんなくてサァ!!!ちょっと離れちゃった……でもいいんだ!!!撮れた!!!先輩とツーショット!!!!しかも笑顔!!!!私引きつってるけど気にしない!!!!家宝!!!!って、ルンルンだったの。

 

 

 

 

 

言いたいことはここから。その写真で満足したから、体育祭とかの行事で写真撮らなかったの。おこがましいとか言って!!馬鹿でしょ!!??!!??しかもね!!???卒業式で第三ボタンくらい貰えばいいのに、申し訳ないから…とか思っておめでとうございますも言わずに終わったの!!!!!!!もう!!!!!アホアホアホ!!!!ほんとアホ…もう会えないのに、、、なんかねもう会えないと思ったら辛かった意外と。思ってたより。覚悟はしてたのにこのザマだよ、アホ〜、後悔しまくり。

 

1番後悔してるのはね、バレンタインに何もあげられなかったこと。恥ずかしさと相手が受験生ってことがが勝って、今になって、あげてたらお返し貰えたかも。会えたかも。ってダラダラ後悔…あぁ意外とこんなに好きだったんだ…って他人事のように思えてきてる。三年生の空っぽの靴箱と、毎日見てた先輩の後ろ姿と、ツーショット写真を見て、泣いてる心の中で。あれか、私は西野カナなんだな。心の中に西野カナが住んでるんだな。そしたらこんな気持ちになるのは仕方ねえな…

 

 

話がまとまらなかった今日も…。ジャニヲタも恋するんだな、ってことだよ、人間だものみつを

普段は「りゅーせーかおかわいい」「りゅーせーやばいむりすき」「チョーエク」とかしか言えないけど、こんなことも考えてるんだよ。私もジャニヲタだけど、人間だ。女子高生だ。心に西野カナが住んでいて、たまにポエマーになるけど。ちゃんとジャニヲタじゃない人と同じように恋もするし、ジャニーズじゃないことで一喜一憂するんだよ…ってことを再確認しました。

 

 

またいつか何処かで会えるかな?その時は先輩を想っているのかな?

 

 

流星流星言ってないで、たまには現実と向き合うことも大切だと思った17歳の冬と春の境目でした。

ここまでお付き合い頂きありがとうございます〜!!◎